2017年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2017.01.11 (Wed)

新年会ライブ



告知をしておりませんでしたが、
先日、新年会ライブに参加してきました。
たくさんのプレイヤーが集まり、ソウルバナナも4曲、演奏させていただきました。

自分が、音楽の周りのものに囚われず
音楽そのものをやれているのは
地元でこんなにも素晴らしい先輩たちに囲まれているから、ってこと。
目に焼き付けておかないと。。。

最高のバンド。最高のギタリスト。
最高の新年会ライブでした。

15966163_210218746106773_6245614331834076569_n.jpg
スポンサーサイト
23:13  |  音楽-ライブ関連  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.30 (Fri)

今年もありがとうございました

今年は去年にも増して、仕事・子育て・ドラムでした。
それで時間はほぼ無くなってしまうので、ブログの更新もめっきり減ってしまいましたが、
来年、輪をかけて忙しくなるので、このようなペースです。
月に1度か、2度は何かしら書きたいなと思っています。


5月には、
10年以上放置していた、亡き父の相続登記を、
叔父の助けでやり終えられてスッキリしました。

8月には、
母校ビッグバンド部のOBメンバーで演奏できました。
練習に参加するのが大変でしたが、
この機会にしかお会いできない先輩方と演れて、悔いを残しませんでした。
後輩たちとも交流できました。

レッスンは、
一時に比べると少しだけ生徒数も落ち着き、
空いた時間は自分の練習に充てられるのでそれはそれで良し。
むしろ、生徒数パンパンで自分自身が停滞してしまうほうが良くないので。

その個人的な演奏スキルも、
歴が長くなると、壁の高さも年単位になるものですが、
15年ぶりぐらいに一皮むけかかっている手応えでしょうか?
手応えはあれど、まだまだ不安定で、
普通車からスポーツカーに乗り換えて、ステアリングの扱いに慣れている最中のようなイメージ。

しかしながら、ライブは今年、少なかったです。
若い頃は「ライブいっぱいやらな!」という強迫観念があって、
音楽にすがったり、
音楽に逃げたりしていたかもしれないけど、
今は「たくさんやらなくても大丈夫」という自信がついていたりします(笑)
焦らず、磨いておきます。
23:03  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.30 (Fri)

FM



20年来、
自分が少しでも近づきたいと思っているドラムのイメージがこう。

自分のリズムはクソみたいなものだ、と生前語っていたポーカロが、
良い出来だった作品を尋ねられて、しぶしぶ選んだのが、これ。
本来はVoありですが、
Voなくてもこれだけカッコいい・・・
23:02  |  音楽-Youtube関連  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.30 (Fri)

枕とHDD

KIMG2861.jpg

クリスマスプレゼントに、高い枕を貰いました。
以前から欲しかったのを嫁にリクエストして。
最近は、
枕も人体を科学したどうのこうので多種多様ですが、
結局は、そばがらの硬い、高い枕を使いたくなって。

紐の具合で高さを調節できるのですが、
嬉しくて高さMAXで一晩寝たら、体が痛かったです(笑)

この枕だと、低めにセッティングしても十分高いので、
横向きに寝たときの首の角度が、直立しているときと同じで良い感じ♪
よく寝られますし、爆音レベルのいびきもマシになりました。

hdd3.jpg

500GBあったデスクトップPCのHDDがいよいよ満杯になってきました。
B社とI社は避けまして、
ちょうど値下がりしていた信頼性の高そうなメーカーのものにしました。
2TBより、3TBのが安かったという(笑)
これで足りなくなることはないやろ、と思いますけど、長生きしてほしいです。
22:54  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.20 (Tue)

12/18 練習



とても久しぶりに練習を録画しました。
左手の使い方を変えたことによる、フォーム確認と、タイミング検証のため。
非常にシビアな曲で、
不安定なところもありますが、まずまず良い感じでスネアが落ちてきたと思います。

リズムの硬さを無くすために、あれこれ練習を続けていますが、
硬いリズムとは何ぞや?と、
自分なりに考えてきて、
別の言葉で言い換えると、「連続感」が無い、ということかもしれません。

ドラム以外でも、
リズムが硬いと言われるプレイヤーはおそらく、リズムを「刻んで」います。
でも、リズムは「繋ぐ」ものです。

で、
なんでリズム硬いとダメなん?というと、音楽を区切ってしまうから。
共演者の自由を制限してしまうんです。

以前、セッションでソロをとったのですが、
僕のソロの間、非常に硬いリズムでバッキングが鳴っていまして。
そしたら、
歌い手やソリストは、流れるように~とか、白玉系で~とかをやりにくくなってしまうんです。
聞いていても、
音数は多くないのにうるさく聞こえてしまいます。

こちらの曲でも、
硬くない、温かいドラムを目指していますが、ちょいちょい不安定ではあります。
ただ、
昨年に鎌田さんのレッスンを受ける前の自分では、
到底、叩けなかったであろうリズムなので、全体的には良い感触もあります。
今年の成果はこんな感じです。


00:17  |  音楽-演奏のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT