2016年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016.09.19 (Mon)

9/10の練習



相変わらず、飽きもしないでリズムばかりやっています。
ちょっとは、やりたい事ができるようになってきました。
立ち上がりはやはり不安定ながら、
全体的には、次の音符に向かう流れも出てきたし、ラスト2分間のバネも好感触♪

練習ではリズムの歌い方から、
左足のモーションから、上体のノリかたから、
スティックの持ち方、振り方。試すバリエーションが多すぎてヤバイことに(笑)

一つ言えるのは、
フレーズを歌いながら叩く、弾くのは、
リズムに真剣なプレイヤーなら誰しも1度は試したことがあると思うけど、
「演奏してることを歌ってしまっている」状態が、けっこうあるということです。
逆です。
歌ってることを演奏するんです。
演奏を口でなぞっても・・・多分、意味ないと思います。

で、指や手先が主導の演奏ではなくて、
「自分の中から湧きあがってくるもの主導」の演奏をやろうとするなら、
まず歌うこと。
カッコいい歌いかたが見つかって、
それから楽器を手にすれば、ちゃんと表現できる筈なので。

この情報過多の時代に、
ほんとに知りたい、このテの情報はネットには書いてないのよね。それで良いのだけど♪
スポンサーサイト
01:59  |  音楽-演奏のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.09.19 (Mon)

2歳の運動会



先日は保育園の運動会でした。

かけっこでは、
ゴールで親が待っていて、子供を迎えるスタイル。
息子は、
スタートの合図が鳴ってもボーッと突っ立って、それからトコトコと走ってきてベベ2でゴールしました。

「よーい・・・ドン!で、走るんやで!」と、
家でたくさん練習して、バッチリだった筈やけど・・・笑

昨年のハイハイ競争では、
運動会のただならぬ雰囲気で泣いてしまって、碌にスタートも出来ないで、
先生に抱えられてのゴールでしたから、1年でだいぶしっかりしました。

IMG_1373.jpg
01:59  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.09.04 (Sun)

聴いている曲

最近、興味がある目新しめな曲、諸々。


僕のイチオシ。
カントリーでオシャレ。
経歴とかどこの学校出身とか、いらない情報♪



急上昇しているらしいです。
最近の曲がワンピースの映画に使われたそうで、
小学生のお子さんがいるお母さんに教えてもらいました。

この曲なんかは僕はフォークソングに聴こえて、それがまた良いです。
まだよく知らないけど、
筋が一本通っていそうで、カッコいいです。




こちらも流行っているらしいです。
親近感を覚えます(笑)
でも歌詞はとてもシリアスで淋しいです。




最近のボカロが明らかに進化しました。
中低音域が人間ぽく、自然に近づいています。息継ぎもします。
高音はまだまだ不自然。
サンプリングした声をピッチシフトするからだろうなあ。
各音階、いろんなトーンでサンプリングすれば、いけるんちゃうかなあ。
萌え絵の力を借りなくても、作曲アレンジのツールとして広く使われる水準になれば、おもしろいかも。
08:12  |  音楽-Youtube関連  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.09.04 (Sun)

うちの猫

070223_1211~0001


KIMG2513.jpg

2006年に生まれて我が家にやってきた猫。
当初は2匹いましたが、三毛猫は弟の彼女が引き取って、白い猫だけ家で暮らすことになりました。
とても頭が良くて人懐っこく、
いつの間にか「ミーコ」と呼ぶようになり、毎日のように寝食、お風呂まで共にして10年。


先日、仕事の合間に嫁さんから電話がきました。
「朝、通勤途中でミーコらしき猫が、車に轢かれて死んでいるのを見た」と。
嫁さんが駆けつけると、
ちょうど保健所が処理に来ていたところで、遺体は頭も潰れて無くなっていたし、100%の判別ができないけど、
同じような体格で白い猫は、界隈で見たことがない。
ミーコに間違いないだろうと、遺体を我が家に引き取ってきました。

賢い猫だから、
見通しの良い道で轢かれることはないだろうと思っていたけど、
10歳といえば人間でいうと70歳。
このところ、体調も奮わないようであったし、判断力も鈍ってしまったのだろうと思いました。
少しずつ、
息子への警戒心も解けて、距離が縮まってきた矢先。


私も帰宅して遺体確認すると、
やはり頭が潰れて、身体もズタボロになって、絶対的な判別ができないけど、ほぼ間違いなく。

この日のうちに、
ペット斎場に火葬の約束を取り付けて、
骨を貰ったら庭に埋めてやろうと思い、土を50センチほど掘ったところ、


「ニャー!」
ミーコが帰ってきました!!!
え!!!

この衝撃ったらない。
ミーコの墓を掘っていたら、ミーコが帰ってきたんだから。
しばらく信じられませんでした。腰が抜けました。

KIMG2508.jpg

そして・・・
置かれた遺体を見つめて・・・「じゃあ、この子、誰?」と。

しかし、
何かの縁あって、飼い主でも見分けに困るぐらいそっくりな子が、車に轢かれて我が家にいるわけですから、
せめて一晩、家に泊まってもらって、
翌日、然るべき処置をさせていただきました。

こんなにも心が大きく動いた1日はない。考えさせられました。
08:09  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.09.04 (Sun)

コルセット

1e8169a5676c4966af15f56bba505bec.jpg

腰の椎間板ヘルニアは、
このところ大きな症状は出ておらず、概ね調子が良いです。
ただ、
根本的に元通りには決して戻らないので、
あくまでも調子が良い、悪い、とか言いながら、注意しながらお付き合いしていくという感じです。

愛用していたコルセット、
ザムストZW7のマジックテープが劣化してしまいました。2年半ぐらいだったかな?


img59900533.jpg

そして、
前から気になっていたマックスベルトS2という物に買い換えてみました。
軽度の椎間板ヘルニアに丁度良いということで。

以前のザムストZW7は、
とても固定力が強くて、腹と腰をガチガチに固めることができました。
ただ、前面のマジックテープが、
新品の当初から少々頼りなくて、やはりダメになってしまいました。

今度のマックスベルトS2は、
固定力がそんなに強くなくて、適度に柔らかい感じ。
強ければ良いというわけじゃなくて、
少しずつコルセットに頼らない生活にしていくのが望ましいので、
僕の場合は調子が良くなってきたところで、柔らかめのコルセットに替えて良かったと思います。
あと、マジックテープの不安は全くないです。
08:07  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT