2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2015.06.10 (Wed)

大切なコト・サヨナラありがとう



玉置さん、昔も今もあらゆるジャンルのミュージシャンと共演していて、
そんな映像がたくさん残っているのですが、
私が好きなやつの一部を。

桃乃未琴さんに提供した曲で、共演したやつ。、
サシでガチで拮抗してて、音楽がおもしろい。



こちらは最近のドラマの主題歌だったのを、美勇士さんと共演したやつ。
ドラマは見てなかったけど、大好きな曲で。
僕は、
亀梨くんの歌も良かったと思うけど、やっぱり本職の人、すごい。この技術よ、このユニゾンのピッチよ・・・(笑)

まず演者が楽しんでて、見てるほうも巻き込まれて♪
スポンサーサイト
20:26  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.04 (Thu)

告知♪

6/7(日) TAKEOFFミュージックスクール発表会<ギター・ベース科・学生の部>
TAKEOFF 3Fホール
14時~スタート
入場無料

ギター・ベースの、小学生~高校生の生徒さんが出演する発表会です。
教室の課題曲、
ドゥービー・ブラザーズや、ポリスを演奏する子もいれば、
いま大流行中な、
ワンオク、ラッド、アレキサンドロスにチャレンジする子など、22組の発表を予定しております。

お時間の合う方は、ぜひ♪
02:02  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.02.05 (Wed)

聴いているものは音楽か?

私、この人も曲も全く知らないんですけど、有名なんですってね。
で、
その社会現象にまでなった?クラシックのヒット曲が、
実は作曲者がウソで、
ゴーストライターが作っていた、というニュース。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140205-00000106-mai-soci

一部抜粋。

CDブックレットに解説を寄せた音楽評論家は、
「強引な『ストーリー』をまとわせないと、無名の作曲家を世に出すことは難しい時代。発売後の過熱ぶりには、私もへきえきした」と明かす。
「私たちは肥大化した『ストーリー』に、踊り、踊らされてしまった。誰もが『音楽ではないもの』を聴いていたとも言え、実に現代的な事件」とみる。


私はこのニュース自体に、さほど興味は無いのですが、
「音楽ではないものを聴いていた」という表現が、おもしろいと思ってしまいました。

たとえば僕らだって、
知人がライブやるって、
たいして聴きたくもないのに、付き合いとか利害とかで、見に行っちゃうことがあるじゃない。
それって、
「音楽ではないものを聴いている」現象なんじゃないか?って。

でもそれ、突き詰めたら誰のためにもなってないんですよね・・・
僕なんかは、
「音楽ではないものを聴いている」お客さんに褒めてもらっても、全然嬉しくないのよね。

生意気言って悪いけど、真剣にやってるだけに・・・ね。
23:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.02.04 (Mon)

2013年1月31日

不幸事で更新が滞っておりました。
嫁さんのお祖父さまが逝去なされて、ひとまず落ち着いたところです。


92歳であった義祖父さんとは、
結婚前に、嫁さんの実家へ挨拶に伺った際に同席していただき、
それからは、
1年という短い間でしたがお世話になり、

ご体調の都合で、
結婚式への出席は叶いませんでしたが、
私たち夫婦の婚礼写真を見て、たいへん喜んでくれていました。


自分たちもそれなりの歳になってきて、
身近な人を亡くすとき、
悲しく、淋しくもありますが、
その度に故人は、残された人を成長させてくれるのだと感じています。


世の中には、人の死に冷たくあることが少なくない。
しかし、
亡くなった人に残した後悔は、
どれだけの時間やお金をかけても、その後悔だけは取り戻すことができなくて、
これは、
自分で経験するまでは、ピンとこないものです。


義祖父さんに後悔を残さないよう、
いやそれより、
孫である嫁に後悔を残させないよう、最優先に努めたし、
これからもずっと、
そんな態度で、あり続けると思います。
(故人の思いをよそに、結局は自分本位かもしれないけど・・・)


だからこそ、
また新しいご縁が繋がっていくし、
この葬儀で初めてお会いした、嫁さん方のご親戚の皆さんも、
非常に温かく私を迎えてくださり、
不謹慎かもしれませんが、
かけがえのない日々にもなりました。

義祖父さんが取り計らってくれたんでしょうね。
「新しい婿はんが来たから」
「おまえら、仲良うせえよ~」って。

そして、
義祖父さんが逝去したその日に、姪が生まれました。
17:42  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.27 (Fri)

鹿の角

120316_1641~01

少し前の写真ですが、
山中でこういう立派な鹿の角を拾いました。
生え変わる時期になると、
ポロっと落ちるんだそうです。

一瞬、
持って帰ろうかな?と思いましたが、
何に使うの?と思って、
その場に置いてきました(笑)
19:02  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT