2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2017.06.15 (Thu)

発表会御礼 2017 Gt・B科 学生の部

ギター・ベースの学生さんの発表会も、無事に終わりました。
21組の生徒さんが出演してくれました。
お越しいただいた方、ありがとうございました。


今回は、
元気のある演奏、良い演奏というより、
惜しい、悔しい演奏がとても印象に残りました。

発表会というのは、いわばレベル上げ修練所みたいなものですが、
そうした中で、
会心の演奏を遂げて帰路につくのも良いですが、
私は、肩を落として帰る経験もまた大きな意味を持つと考えています。
強いプレイヤーになるには、
悔しくて忘れられない1日、必要だったりします。

なんで悔しいか?というと、
本気でやったから。音楽を好きだからです。

「音楽好き」って、やってる人からすれば当然、って思うでしょうけど、そうでもない。
音楽好きじゃないのに、音楽やってる人って、居るんです。
好きじゃないから、悔しくない。
悔しくないから、進歩しない、追求しない。。。
う~ん、何のためにやってるんだろう? 自分が本当に好きなことをすればいいのにな?
と、常々。

だから、
今回、涙を飲んだ子は将来、いい音楽を創るんやろなあと、楽しみになりました。


そして、
この発表会でサポート演奏してくれた大人の生徒さんや、
そもそもこの日、関わってないはずの生徒さんまで、演奏以外の面でもたくさん協力をしてくれました。
先生も生徒もなく、皆でやれて嬉しかったです。
これからも、
「好き」と思ってもらえるような発表会、頑張ります。
スポンサーサイト
02:58  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.05.27 (Sat)

発表会御礼 2017 演奏科・成年の部



けっこう日が過ぎてしまいましたが、
発表会、「演奏科・成年の部」も盛況に終わりました。
Vo教室の生徒さんにも多大なるサポートをしていただき、30組が出演しました。

たとえば、
Spainを演奏したのがこの日、3組もあって、
生徒さんたちにとって、もうSpainが特別難しい曲ではなくなっていたり、
5拍子の曲を演奏したのも2組、

そして、
数年前はしっかり音を出すことがままならなかった生徒さんも、
自分の役割はもちろん、
当日リハで変更された箇所でも、周りにアイコンタクトして先導するという立派なお姿も印象に残りました。

同時に思うのは、
これだけ演奏力が備わってきた生徒さんたちですから、
もう発表会の場で数曲、とはいわずに、
ガッツリとバンドを組んで、ワンマンライブで本当に演りたい音楽を15曲ぐらい、
そんな活躍を見たかったりもします。


次回は来月、
6/11 Gt・B科 学生の部 発表会です。
同じくテイクオフ3Fホールにて 14時スタートです。

こちらもよろしくお願いいたします。
12:10  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.05.16 (Tue)

発表会 Gt・B・Dr科 成年の部

C9Lp3uWUQAQgbjf.jpg

発表会 第2弾、
5月21日(日) 14時~19時ごろまで
テイクオフ3Fホール
入場無料

ギター・ベース・ドラム科の大人の生徒さんが出演する発表会です。
40名31組の演奏で、
クラプトンにガンズ、スティービーにマリーナ・ショウ、キッスにレッチリに。
約5時間ほどの、
年間で最も大きな発表会になります。

私自身もサポートで出番がたくさんあったり、
長丁場の司会に向けて、準備も大詰めです。
たいへん盛況なイベントのため、お越しいただいた際には、立ち見となってしまう可能性もございますが、
よければぜひどうぞ♪
01:12  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.04.25 (Tue)

ライブ鑑賞2本

IMG_nf9795a.jpg

DSC_2741a.jpg
夜遊びできる好条件が束の間、揃ったので、ライブハウスに出かけてきました。
3年前に息子が生まれて以来、初めて。

理恵さんには日頃、お世話になりっぱなしで、でもライブには行けていませんでした。
ほんまに、
誤魔化しの無い、本当のジャズを久しぶりに聴かせていただきました。

ジャズに限らず、
即興はキャッチボールの追求ですから、
僕らレベルでも、
おもしろいボールを投げかけ続けること。
投げられたボールを察知して応えること。 あらためて思いました。


DSC_2745a.jpg

そして、こちらのライブも。

鎌田さんのリズムがもう。。。次元が違う。
素晴らしかったのは間違いなく、
でもドラムのこととなると自分ごとなので「楽しかった」だけでは済まされないというね。

以前に教わったレッスンを元に、
ずっと練習、実践を試みているのだけれど、(っていうかそれ以外のことは練習してない)
あんなにしなやかなリズム、まだまだ遠すぎて。
叶うことなら、また教わりたい。
01:03  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.04.25 (Tue)

発表会御礼 2017 Voの部

DSC_2623.jpg

終えて1週間以上たってしまいましたが、
ボーカル発表会、盛況に終えることができました。ありがとうございました。

思い思いの曲で日頃のレッスンの成果を発揮していただいて、
演奏科からも信用の厚い生徒さんたちが、伴奏を頑張ってくれました。

強く感じたのは、10代のリズム体メンバー。
事故対応がかなり上手になっていること。

これは、
「この日のための練習」ではやりようのない、経験の積み重ねによるもの。
まだ歴が数年とはいえ、
ライブハウスでも積極的に良い経験を積んでいるからでしょうね。
ヴォーカルさんがロストしても、演奏を止めることなくナチュラルな事故対応を見せてくれました。
決して華やかな技術ではありませんが、
「また彼らにお願いしたい」と信用を高めるのは、こういう技術だったりします。

来月、
5/21には演奏科 成年の部の発表会もございます。
詳細は後日告知いたします。

DSC_2685.jpg
00:05  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT