2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.06.07 (Mon)

音楽教室の悩み

2年ほど前にも、「音楽教室特有の悩み」ネタで日記を書いた…ですが、
いま探してみたら、
mixi内の日記でした…。
ログインできる方はどうぞ(たいした内容じゃないですが)
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=846890386&owner_id=5261121


今でもたまに、
ドラム生徒さんから困ったクレームをいただくことがあります。
客観的に見れないので、
ちょっと日記に書いてみるとします。

「もう長いあいだ習ってるのに、上手くならないんですけど(怒)(怒)(怒)」
つまり、
「先生の指導力不足ではないですか?」
こういう受け止め方もできます。

自信はあるけど、
他人の評価もまたあるので、そこは正直、自分でわからなかったりします。


ただ、こういう生徒さんの共通点が「家で練習しない」ということ。
バンドにも入らないので、
スティックを持つのは、レッスンに来てるときだけ。
いいんです。
趣味に当てられる時間は人それぞれですから。
練習熱心な人と同じようには当然いきませんが、ゆ~っくりでも上達はします。


さらに難しいケースになると、これに加えて、
基礎練習は難しくてイヤ。
課題曲も難しくてイヤ。
カンタンな曲はおもしろくない。

では、やりたい練習、やりたい曲をやりましょう!と。
「特にない」と。
思わず口に出してしまいましたもん。
「え~っと…アレも嫌、これも嫌。ぼくはどうすれば??」って(笑)



進歩のための努力イヤ。
現状維持はマンネリ、飽きる。
でも、楽しみたい。
楽しみを模索してるのかもしれないし、
もっといえば、
「先生が僕の"やりたいこと"を見つけてください」とも受け取れる。


このへんが今の悩みです。
講師仲間にも相談したんですが、苦笑いされました。
「そこまでせなアカン?笑」と。
一方では、
生徒さんの意欲をかきたてるのも自分のシゴト。(限界あるけど)

商売する人は、
きっとみなそうでしょうね。
「要望」と「わがまま」の線引きが、判断できないときがあるんですわ。
"センセイ"とは名ばかりで、弱い立場なんですよ~。
あ~、
強気な商売=厳しい先生、ができればどんなにラクか!(笑)



自分は、
プレイヤーとしてアカンから、
講師に"なってしまっている"という思いもあって、
注意しないと、
「まあオレ、教えてるんやけどねー!!ガッハッハ!!」とか自慢気に話して、
合わない生徒は見捨てていくような、
典型的なヨゴレになってしまうのです。

仕事はちゃんとせなあきません。社会人なんだから。
ヨゴレ講師は…
痛々しくて見てらんない(笑)
職務怠慢にならないよう、しっかり悩みたいと思います。
スポンサーサイト
17:33  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://johnnyh.blog82.fc2.com/tb.php/1320-ecdb71c7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |