2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.10.03 (Sun)

10/3 ぶらくりスイング後編

101003_1350~01
本日はぶらくりスイング後編。

自分は出番なしですが、
自由時間も多かったので、そこらじゅう行ってみました。
しかし雨!
瞬間的には警報並みじゃなかったです??


101003_1425~02
初めて見ましたが、地元で名前をよく聞く、チャトルカッツェストリングスバンドさん。
「On the sunnyside of street」
など、ディキシー系を演奏してらっしゃいました。
ウラビリーがベースなんですね~。

ディキシーとかチャールストンはね、
真面目にやるとすごい難しいのよ。
僕は、
専門家から執拗にイジめられた苦い思い出がある(笑)


101003_1456~01
こちらも初めて見たsometimeさん。
フュージュンのユニットなんですね~。
懐かしのスクエアナンバーをウインドシンセで演ってらっしゃいました~。

101003_1515~01
そして、ぶらくりスイングにふさわしくない、オルタナなんとか(笑)
ビミョーな「オレオ」を演ってました!
バチが当たったのか、
このとき、槍のような雨でした。



このイベントには2006年から、
毎年なんだかんだで少し関わらせていただいて、
今年で5回目になります。

引っ越してきて音楽仲間がいなかった時期に、多くの出会いを与えてくれたイベントで、
和歌山に活気を与える、とても有意義なイベント。
これからも応援していきたいと思っています。

決して、
手馴れたイベンターがイベント打ってるわけではなくて、
僕自身も、
自分で小さなイベントを打つので、そのご苦労が少しくらいはわかる気がいたします。

役所とか駐車場とかゲスト手配とか会計とか広報とか、
きっといろいろ大変で、
抱えきれないほど事案を持って奔走してはる方もおられる。


そういうの僕の目には映るし、好意もある。
だから、
非常に惜しいんだ。そこまでは良いのに。

少しくらいはいいんだけど、
"致命的なテキトー"だけ、なんとか無くしていただきたい。
客として、
ガッカリすることがあったから。


何度もいいますが、僕は好意的です。
イメージを下げたいわけじゃない。
だから、
ブログなんかには書かないで、運営の方に直接言います(キリッ☆

「それ、おかしいんちゃうん」って声上げる奴がいて、
そこらじゅうで波風たって、
もっと素晴らしいイベントになっていけば、未来は明るい。と信じております。
スポンサーサイト
20:23  |  音楽-ライブ関連  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://johnnyh.blog82.fc2.com/tb.php/1392-53d1b02f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |