2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.03.18 (Fri)

極寒の待ち時間

IMG_0003A.jpg

先日は、
おそらく私自身、過去最難関と思われる山に登ってきました。

標高978m。
高い…。
おそらく、ここいらでは最高峰。

「山道」というものがなく、
いっぺん車で、
別の町へ入って回り込み、そこから徒歩で1時間ほど登山。
両手にはいつもより重い機材。
もう…
エライ目に遭わされますわ!(笑)


三角点にて、
約10mのタワーを設置し、
機械が衛星と通じてどうのこうのしてる間、5時間待ち。
この日は、
機械を監視・操作しつつ「待つ」のが仕事であります。


風がビュンビュン吹いて、雪も降ったり止んだり。
しばらくして息切れが収まってくると、みるみるうちに…寒い!
もちろん弁当は…冷や飯!(笑)
110309_1133~01


3時間を過ぎたころでしょうか。
足の末端が冷えて冷えて、どうにもならなくなってきた。
感覚がなくなって麻痺状態に。
自分の足じゃないみたい。
全身の震えを押さえようとしても、止まらなくなって。

ちょっとヤバかったかも?

「ここで一晩過ごせ」と言われたら、
僕は、
知らんおっさんと抱き合って寝られる自信が100%あります。


そこで知恵を絞り、
リュックを空にして、足を突っ込んでみた。
温かい…とまでは到底いかないけど、この状況下ではやはり効果は大きい。
残り2時間を、
なんとか耐えました。
「耐える2時間」って、めちゃ長いですよ~。


で、下山。
下山した道に、自販機がありました。

「ぬくいもん!コーヒー!」
まあ…
間違えてアイスコーヒー、押しちゃったんですけどね(笑)
スポンサーサイト
22:27  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://johnnyh.blog82.fc2.com/tb.php/1516-90a23ffa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |