2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.06.05 (Sun)

音楽発表会ができるまで12~本番2週間前の感じ

いろんな準備もほとんどが完了して、
音楽のことに専念できる感じで、例年、この時期は落ち着いています。


<掲示物、印刷物の手配>

店頭に貼るポスターは店長にお願いし、
お客さんに配布するプログラムは、別の講師に任せます。
そのために、
記載する内容を、私が取りまとめます。

注意点は、
生徒さんのフルネーム、漢字、読み。
「お名前を間違う」
これは運営・司会者として失礼なので、避けたいところですが、
どうしても、
誤字は出てきてしまうものなので、

本番1週間前に現物を納めてもらい、
修正できる余裕をみておきます。



<タイムテーブル変更>
タイムテーブルが一応は確定したものの、
参加者が50名ともなると、
やはり全員が「予定どおり」とはいかないもの。

それも、
お仕事や健康上の都合など、致し方ない事由ばかりなので、
他出演者への影響を抑え、
これを、
どうカバーするか?が、運営の腕の見せ所でもあります。

今回はかなり切羽詰まったので、
私自身の演奏活動でのネットワークを使い、
ギャラを用意して、
外部からヘルプに来ていただくようにしました。

こういう局面で、
「信頼をおいて招ける人がいる」 これは大きいです。
だから、講師は、
教室で自分の城を築いているだけではなく、
積極的に、
そこらじゅうで頑張っていないといけないと思います。



<ユーストリーム配信について>
発表会の様子をユーストリームで配信する案が出ていましたが、
社長と話し合い、
やはり取りやめることにしました。

演奏がコケた生徒さんの傷口の広げる可能性があること。
閲覧パスワードを設けるのが面倒(不可能?)なこと。
録画・編集もめんどうなこと。

当然、
教室として宣伝はしていかないといけませんが、
今のお客さんをおざなりにして、
「やりっぱなしではアカン」と、社長やケイジ先生とも意見が合いました。



ただ一方では。

ステージに上がる人間は、
「たくさんの人に見られると恥ずかしい」
「ミスったのを見られたくない」
これが通用しないのが、本来の姿だと忘れてはいけないな、と。

よくライブで見る、
「お前らもっと盛り上がれよ!立って、ステージの前に来いよ!」
こんなのも、甘え。
客は、ノリたくなる演奏したらノリます。
聴きたい演奏をすれば、聴きます。


もちろん、
迷惑行為など客側のマナーもありますし、
良いパフォーマンスをしても、無理なときは無理だったりしますが、
演奏でお客さんを振り向かせるのが、
出演者の目標。

少なくとも、
「そのつもり」がないうちは、お金とってライブとかしちゃダメなんですね。

これを、
押し付けがましくなく(笑)、
うまいこと教えていきたいのが、講師側の課題として、ずっとあります。



<関連記事>
音楽発表会ができるまでシリーズ
http://johnnyh.blog82.fc2.com/blog-category-6.html
スポンサーサイト
23:29  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://johnnyh.blog82.fc2.com/tb.php/1592-03262ba2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |