2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.06.13 (Mon)

ソウルバナナ・ワンマン終了

110611_2053~01

110611_2026~02

6/11はソウルバナナのワンマンLIVEでした。
お越しいただいた沢山の皆様、ありがとうございました!

<セットリスト>
1st
・Feel Like Makin' Love
・Free
・La La Means I Love You
・コエヲキカセテ
・My Sherry Amor
・天使のささやき
2nd
・Street Life
・Dancing in the street
・恋はいなもの
・I want you back
・新しい世界へ
・Midnight in Memphis
EC
・Lady Mamalade
・Loving you was like a party


個人的に、
この週末は17レッスンとハードスケジュールでした!
駆け込むように会場に入り、
リハしたら、もう本番直前ではないか!みたいな。
バタバタだったけど、
ライブでは落ち着いて、ベストな演奏ができたと思います。



丁寧ながら、はっちゃけて。
人に頼らない自立したタイコでありながら、
人の音をよく聴いて、しっかり合わせる。

一見、
相反することのように思えるかもしれないこれらは、両立できるもので、
これがうまくできたかな。と。

苦手だった、
スローバラードや、もっちりテンポな8ビートも、
ようやく聴ける範疇に、入ってきたと思います。

ドラムの上空を意識しはじめて、
2000発ぐらい打つスネアも、1000発ぐらいは良いポイントに落ちるようになってきた♪



えーっと。

まっかんさんが、
スライドギターに使うボトルネックを忘れて、代わりにカウベルを使ってました!(笑)
カウベルでギターこする人を、
おそらく、

"全員が初めて見た"と思います!!(笑)

僕の生徒さんが、
ライブというものに初めて来て、
「カウベルって、ああいう使い方も…」 せえへん!せえへん!(笑)




1曲だけ、
僕自身も「素敵」と、心から思えたこのバンドの演奏を紹介させてください。
SAKURAの、コエヲキカセテ。

バンドで、
1番に若い、しまもっちゃんと、
2番に若い、僕が頑張りました!!

僕は、Vo.しまもっちゃんの歌は好みです。
知ってか知らずか?(笑)
階段状の、角度のあるフェイクができるヴォーカルです。

そして、
この曲でのドラムは、リズムはともかく、
なんとなくの音が1音たりとも無く、
発する、全ての音色をコントロールして、タイコで歌えたと思います。
ハーヴィー・メイソンに3枚劣る程度です!!(笑)

ドラム好きな人は、
スネア、ハット、シンバル、音色を変えたり、一定に保ったりしてるので、聴いてみてね♪

それでは、
これからもソウルバナナを、よろしくお願いいたします。





スポンサーサイト
19:40  |  音楽-ライブ関連  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://johnnyh.blog82.fc2.com/tb.php/1598-0f5c2e4a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |