2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.06.16 (Thu)

いざ!生、露崎へ!

110616_01.jpg

露崎春女さんがデビューして16年目だそうですが、
僕は15年ぐらいファンをやっているのですが、

ついに来週、行きます!生、露崎を聴きに!


亀淵さんの元で学び、デビューしたのが21歳。
このとき、
僕自身も18歳で、音楽に真剣だったもので、
「ちょっと年上で、とんでもないVoだ!!」と注目しました。

身の程知らずながら、
いつか、
この人のバックバンドで仕事をしたい。これが夢でした。

ところが、
どこの玄人さんも認める歌唱力なのに、いまだ認知度が少ないんですね。
カバー曲は神なんだけど、
オリジナル曲で大ヒットがない。
良い曲はいっぱいあるけど、路線が定まらない。


「巧すぎる」というのも、客がついていけないのかな?と思いましたね。
毎週のラジオを聴いていた分には、
そのへんの悩み、葛藤も相当だったようです。
特に近年では、
パワフルに歌い上げる正統派シンガーが、報われにくい。


自分の存在そのものを懸けて歌うこと。
勉強してきたいと思います!



いくつか動画を。


ホイットニーのカバー。
ホイットニーやマライアは十八番ですが、
どんな曲も職人のように見事に歌うので、
NHKの音楽番組なんかにちょくちょく出演した時期も。



わりと最近のもの。
チャカカーンの「チュニジア」を、ギターとのデュオで。


これがデビュー年のもの。
シングライクのコーラスを仕事をやっておられます。
バンド陣は、スタジオミュージシャンのオールスターといって過言ではないメンバー。

スポンサーサイト
18:40  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://johnnyh.blog82.fc2.com/tb.php/1602-3c82c0b5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |