2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2012.04.23 (Mon)

マンガの受け売り

なにかのマンガの受け売りらしいのですが、
友人から哲学的な話を教えてもらいました。
受け売りの受け売りです(笑)


だいたいこう「組織」というものが、そこらじゅうにいっぱいあって、
大きな組織になると、
その体質はクソであることが多くある。

でもたまに、
(H下さんがそうとは言わないけど)
組織の体質を正そうとする人間が現れたりする。

組織側にすれば、
大きな流れに逆らおうとする、
そういう人間こそ、特別であり、変わり者なんですね。


ここで、
「人間の根っこは、ほぼ全員がクソ」
と聞きました(笑)

その証拠に、
そこらじゅうにいっぱいある組織という組織はクソになるし、
それは、
極めて正常で自然なこと。

もし?
人間がクソじゃなければ、
たくさんの組織は、もっとまともな筈である、と(笑)
スポンサーサイト
22:57  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

特撮なんかで登場する「悪の組織」なんかは典型ですね。
本気で上手くやれば2~3話くらいで地球征服なんか楽勝なハズですが・・・

個人的な見解ですが、組織の人数が多くなるのに平行して所謂「クソ」になる傾向があると思います。

そういうのを実際見て来たもんで・・・
ま、全てに当てはまる訳ではありませんが。
uz |  2012.04.24(火) 07:51 |  URL |  【コメント編集】

>uzさん
組織の「体質」が、いろんな問題の根源であることが多いですが、
バカと体質って、
死なないと治りませんよね(笑)
ジョニー |  2012.04.24(火) 20:10 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://johnnyh.blog82.fc2.com/tb.php/1816-6517210e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |