2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2012.06.06 (Wed)

続・男の指輪選び

先日の、指輪選びの続編です。

なにしろ、
指輪なんてものはカタログ写真と実物では、かなり印象が違います。
「デンッ!」
とダイナミックな写真でも、実物は2センチにも満たない、小さな物。
たくさんの実物を見るべく、
まさに「足を使って」探してまいりました。


mainimage.jpg
まず、
情強の私が向かった先は、ココ。
知る人ぞ知る、有名な卸のお店です。

卸というと、ぶっきらぼうな商人のおじさんが出てくるのか?
と思いきや、
3人のマダムな店員さんが出迎えてくれました。
他店のように丁寧すぎず、「大阪のおばちゃん!」という感じで、良かったです♪


システムですね。

「値札より、35~40%値引きします」
簡単にこんなことを言うてました!
40%って、だいたい半額やないですかー!(笑)

それも凄いけど、関西一と謳われるほどの品ぞろえ。
現物が200本はあるかな??
で、
基本的に、お店は放置プレイで、客は勝手にショーケースを開けて、指にハメ放題なのです(笑)


結局、
「いっぱいありすぎて、わからんようになってきましたわ(笑)」
と、店を出ましたが、
にこやかに見送っていただきました。

指輪探すなら、まず行くべきお店でしょうね。
モノをたくさん見れて勉強になるし、
卸値だから、諦めていたゴージャスな指輪に手が届くかも?



次のお店。
実は、
自分たち的に最有力のブランドがあり、しかしこれも現物を見たことがない。
その現物を置いてるのが、
次のお店ってわけで、
けっこう軟禁されそうな雰囲気の(笑)お店でしたが、

私は、
「臆することなく突入するぞ!!」
と口に出しながら、入店。


お目当てのモノ…良かったです!
シンプルで使いやすく、ちょっと個性的なデザイン。
アンティーク調で落ち着きがあって、オッサンでも着けられる。


しかし、です。
販売員のさおりちゃんが、なかなか帰らせてくれないのです(笑)
ガッついた売り込み。ゴリ押し。

"今日は決めませんから"
"検討してきます"
スパっと殺し文句を言う私ですら、手こずる手こずる…(笑)



私「一度、家に帰って検討しま…」
さおりちゃん「では別のブランドもご覧くださいね~☆」
私「え…あ…」

さおりちゃん「気にいった子(指輪)が居れば、連れて帰って(買って)くださいね~☆」
私「いや…」
さおりん「どうですかこれ!」
さおりん「これぞ、ザ!マリッジリング!…って感じでしょ~☆(ドヤッ」

私・嫁「(イラっ!)」


30分以上捕まった後、命からがら店を出ましたが、
帰宅後は、
「これぞ、ザ!マリッジリング!ww」
嫁が、
さおりんのモノマネをやりだす始末。


お目当てのモノは、本当に良かったのでね。
注文する可能性は高いです。
…別の店で。


ちなみに、
すでに念頭にはなくなった「ティ…」で始まる高級ブランド。
せっかくなので、
店に入ってショーケースを眺めるだけ眺めていたところ、
(こいつら、買う気ないな??)

販売員に、一瞬で見抜かれました!wwお見事ww
スポンサーサイト
19:50  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://johnnyh.blog82.fc2.com/tb.php/1842-7a01b7a3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |