2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.07.05 (Thu)

バンドリハ

今週末に、
市内ホテルで演奏があるので、それの直前リハをしてきました。
演奏は、
とても良い感じに仕上がっています。


ホイットニーの曲なんかもするのですが、
スロー曲の演奏は、
だいたいこう、ダイナミクスの定石があるわけですよね。

最初しっとり
途中からシャキっと
最後のほうガーっと、みたいな。

拍手をもらいやすい、安易ともいえるダイナミクスの形ですが、
しかしながら、
非常に安心感・安定感がある。さすが定石。


盛り上がってまいりますと、
スロー曲といえど、意外にも大胆に音量を出したりして、
その落差こそが、
ダイナミクスなのでしょうけど、
私なんかは、
ついつい子供っぽい演奏になってしまうことがよくあります。

必要以上だと幼稚になってしまうし、
必要以下だと煮え切らない演奏になってしまう。
サジ加減が難しいところです。



ところで、
必要以上のプレイというのは、
音楽に詳しくないお客さんには、ウケる面が多々あるんですね。

だいたいにおいて、
わかりやすいテクニックや、大道芸はウケやすい。
逆に、
休符を評価したり、スペースを空ける美学に目を向ける客層は、
圧倒的に少ないです。


自己評価と他者からの評価には、けっこうなギャップがいつもある。
ところが、
自分たちは幸いアマチュアなので(笑)、
資本主義との折り合いをつけなくていいというね(笑)

なので、
ブレるどころかむしろ、
自分の理想に「確信」をもってないとダメです、演者は。


信じてもいない芸を平気でやるとか、
雑誌やネットに影響されすぎて、自分自身で判断していないとか、
自分がそうなっていないか?
疑問を持ち続けるべきなのでしょう。

たまには、
こういうことを考えたりもします(笑)
スポンサーサイト
19:00  |  音楽-演奏のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://johnnyh.blog82.fc2.com/tb.php/1854-8e679c83

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |