2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013.02.18 (Mon)

2/17 ソウルバナナLIVE終了♪

130217_1928~01

DSC_0273.jpg

先日のソウルバナナのライブ、おかげさまで盛況に終わりました。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました。
そして、
対バンで出演してくださった、武田ちかさんのお歌も楽しませていただきました。


個人的には、
今回のライブに向けて「La la means I love you」を、
スイングアウトシスターのオシャレ路線ではなく、
あくまで、
デルフォニクスの"いなたい演奏"

つまり、
泥臭い、田舎臭い、下手うまな演奏を目指して練習してきたのが、面白かったところです。
スナッピーをバシャバシャにしたり、
ハイハットの締まり具合をだらしなくしたり、
わざと、ダッサいオカズ叩いたり。

とても良い雰囲気で、
ダサカッコ良くできたと思いますが、
今後、まだもう少し上手にできそうな感じです。



1曲だけLIVE音源を。
カーペンターズの「Close to you」です。

私がソウルバナナに参加する前からのレパートリーですが、
良い感じになってきたので、聴いていただければ、と思います。
ぜひ生でも♪聴きにきてくださいね~


ドラムがテンポ出しするのですが、
カデンツァが耳に入るとテンポ感が麻痺するので、
はじめの4小節は、
見た目以上に集中しないとグダってしまう難所です。

メロディがいい曲なので、
演奏側でおもしろくする必要もなく、ただ心地よい演奏を心がけています。

4ビートのセクションでは、
水の中を魚がスイスイと泳ぐイメージ。そういう絵が浮かべばいいな、と(笑)
なにげに、
タイコ的にはキーボードのヨガさんの左手を狙っていたりします(笑)


他にも、たくさんのケアを試みているのですが、
こういった些細なケアは、
お客さんは理解できるのだろうか?というと、できないと思います。
しかし、
目に見えない小さなケアが積み重なって、
音楽がトータルになると、お客さんは印象として、わかると思うんですね。

自分で考えた練習が1つずつ実るのは嬉しいし、
新たな課題に、
また練習を考えるのも楽しい。
引き続き、誠意をもって音楽作りを楽しんでいきたいな、と思います。
スポンサーサイト
20:02  |  音楽-ライブ関連  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■行きたかったです!

インフル病み上がりで自粛しました。

また必ず行きます!
(たとえ打ち上げだけでも!)

close to you 音源、こちらでも紹介しました。
ES355 |  2013.02.18(月) 21:20 |  URL |  【コメント編集】

>ES355さん
インフル流行ってますね。うちの母も先日かかりまして非常に辛そうでした。

またお時間合えばぜひ。
お待ちしております。(打ち上げだけでも、笑)
音源の紹介、ありがとうございます。
ジョニー |  2013.02.18(月) 23:06 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://johnnyh.blog82.fc2.com/tb.php/1969-c17ba9dd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |