2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2014.04.12 (Sat)

10代のバンドっ子が選ぶ曲

中学生、高校生の生徒が発表会でやる曲があがってきました。
アラフォーの講師は、
若い感覚についていこうと(笑)、毎年、興味深く聴いています。

課題曲の、
トラディショナルなロック、ポップスを選ぶ子も多いですが、
相変わらず、男子の間ではワンオクが人気。

ラッド、事変、スキャンダル、リンキンや、最近ではカナブーンというバンドの名をよく見かけるようになりました。
ちょっと変わったところでは、
チック・コリアをやる中学生とか、プレスリーをやる園児とか。

曲選びのセンスも個性が出ておもしろいです。
目新しいところでは、こういう曲とか。







特にボカロは1ジャンルとして、すっかり定着してるようで。

今、10代が聴く音楽というのは総じて譜面が難しい。
「凝ったもん勝ち」みたいな風潮があるのかな?
アレンジがとても複雑。

否定でも肯定でもなく、
アレンジありき。アレンジに頼る比重が非常に大きい。メロディーの存在感が小さい。
なので、
弾き語りでも成立する曲って、すごく少ないんじゃないか?と思うわけです。

我々が昔から思ってきた「大事なのはメロディー」という考え方が、そうとも限らなくなってる。
メロディーと伴奏のウェイトが対等に近い。

次から次へ、
凝ったカッコいい曲が生まれてくる一方で、
「Let It Be」とか「What"s going on」みたいなシンプルで味わい深い曲が、50年、100年と残っていく。
我々は、
伝えるにしろ、受け入れるにしろ、バランス感覚やな~と再認識♪
スポンサーサイト
08:16  |  音楽-Youtube関連  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

こんにちは。
以前2度程だけレッスンでお世話になりました (;゚∀゚)
所でこれどうでしょうか? LIFESIGNS → https://www.youtube.com/watch?v=c3cL2bVMA1k
はにまる |  2014.04.12(土) 14:41 |  URL |  【コメント編集】

>はにまる様
コメントありがとうございます。
2度程、日曜の夜にお越しいただいた方でしょうか。間違えていましたらすみません。

教えてくださったYoutubeの音楽、とてもいいですね!好きです!
プログレといいましても、
あまりディープなものや、これ見よがしのプログレは苦手なのですが、
これは非常に心地良いなあ、と思いました。
よく聴くと、
テクニック満載ですが、それを感じさせないですよね。
ジョニー |  2014.04.12(土) 23:21 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://johnnyh.blog82.fc2.com/tb.php/2173-c8a84ca0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |