2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2018.05.14 (Mon)

病棟



一家全員が病気にかかった一部始終。

GW前半に妻がウィルス性胃腸炎。

GW後半には、上の子も激しい嘔吐。
飲み物1口ですぐさま嘔吐。5、6回ぐらいか。
義父&妻が子2人連れて救急センターへ。 原因は断定できず。
私は後ろ髪ひかれつつ仕事。

31428019_844848499039474_7905706813817880576_n.jpg

GW明け
下の子が発熱
嘔吐下痢はないので上の子からもらった病気ではなさそう。
妻は産休明けて職場復帰だったが有給。
数日続いたので結局、妻が出勤できたのは週1日だけ。

どうせなら突発性発疹を済ませてほしかったものの、最後まで発疹は出ず。

31338675_205737256896810_3942160866782216192_n.jpg

最後は私がウィルス性胃腸炎。
丸2日、何も食べられないしお腹もへらない。熱は39.5度まで。

このとき
私→倒れてる
次男→倒れてる
長男→赤ちゃんがえりで泣きわめいてる
妻→気が狂いそうになってる

そんな中、レッスンは発表会直前だったため、
強行するか否か?判断に困りつつ出勤はしたのだが、社長からストップ。
考えれば解ることだが、
半年以上前から数十名規模で予定を調整して臨むイベントだけに、中止となると。。。
頭がおかしなっているので、よう止めてくれはった。

20名以上のレッスンを休講にして迷惑もかけたし、
それだけの方々とあらためてレッスン日の調整をするのでLINEが鳴り止まない(笑)
でもよう止めてくれはった。


後になってわかったのが、ロタウィルスであったこと。
少し食べられるようになってから白い便が出て。
私のように大人が重症化することは少ないらしい。。。


夜中明け方に病気に苦しむ子供を抱っこする以上、
自分の体調は自分の管理下にないのが親であり、理解が得られない局面でグッと耐えるのもまた親。
幸い、
連絡を取り合う生徒さんのなかには、
子を持つお母さんやお医者さんもいらっしゃって、理解の深さと助言にずいぶん救われた。
妻も、
復職早々に休む罪悪感を持っているのだけど、妻の上司は大変だろうにそれ以上に我々を気遣ってくれて。

非常にキツい5月前半ではあったけど、
やはり結婚も子育ても家族だけでやっていけるものではなく、
周りから愛されて助けられて、
また我々も周りを愛して恩返しをやっていくもの、という先人のお話をあらためて思いだした次第。
スポンサーサイト
23:44  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://johnnyh.blog82.fc2.com/tb.php/2559-53d9145a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |