2018年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2018.06.27 (Wed)

実際のペダル練習



現時点でこんな状態とか、こう思うとか、練習の途中経過。

根本的に踏み方を変えようとしている最中で
古くからの教えでは「足はペダルから離れてはいけない」
足とペダルは吸い付くようにくっついているのが良しとされていたように思いますが、

足とペダル、離す練習をしています。

足でバスケットのドリブルをやるイメージで。
横から見るとビーターが時計の針でいう、9時~12時あたりを行き来しています。
このとき、9~10時の間だけで操作して、
打面に当たるときには足は離していたい、というもの。

子供の頃、
雨が降った水たまりを靴の裏でピシャピシャして遊んだ動き。
全部は書きませんが、
どうやら支点=足首と思ってしまうと、足首が動きにくい傾向があります。
また、
1発目の前のテイクバックのやり方で、2発目以降のつながりに大きく影響したり。

これはバネとお友達になる練習であって、
この動画では妙に遅いテンポのほうがコントロールに苦しんでいます。
スピードによって、
プレート後方の硬いところとか、踏み込みの深いとことが良いとか、
このへんの加減はペダルの機種でクセが違うと感じています。




前半。定番の3連、頭抜き。
長時間は安定しないけれど、この状態ならおおむね満足。
力も抜けてるし、音もくっきりしてる。
今までこういう感じで踏めなかったので、良い練習ができてるように思う。
ゆっくりのスピードで練習するのが近道、はマジ。

後半はツェッペリン的なやつ。
この速さになると不安定さが目立ったり、踏めたとしても圧が全然足りてない。
ドリブルの練習と、まだつながってないんですね。
でも原因わかったので数日中には改善できそう。
スポンサーサイト
23:34  |  音楽-演奏のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://johnnyh.blog82.fc2.com/tb.php/2577-890b94cd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |