2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2018.01.17 (Wed)

譜面、歌詞カード、今すぐ燃やしましょう

常日頃、譜面や歌詞カードにすごく疑問を感じていて。
それをガン見でやり始めた瞬間から、気持ちのいくらかはそちらに向いてしまうわけなので、
場の空気とか、
メンバーから投げられたボールとかに、当然、鈍感になる。
当然、伝わるもんも伝われへんだろうな、と。

色々な事情とか都合で、
やむを得ず使う場合はあるのだけれど、
「紙から離れる」「音を絵にする」のを基本、と考えるようにしたい。

役者さんの芝居が心を打つのは、
役に、世界に、入り込んで自分の心でセリフを言うからで、
「ついついアドリブが出ちゃう」というのと自然に繋がる。
で、
映画にもドラマにも台本見ながら出演してる役者さんはいないので、
なんで音楽はそれが許されちゃうんだろうな?と。

そんなことを何年も考えていたら、
沼澤さんが同じことをツイッターで言いました(笑)



この半年ぐらい、
沼澤さんはしきりにこういったことを書いています。
声を大にして言いたいこと。。。なんでしょうね。

僕が言っても説得力がなくて、誰にも何の影響もないと思うので、
一連の発言を載せておきます。

沼澤さんが言うてます!

00007.jpg

00006.jpg

00005.jpg

00004.jpg

00003.jpg

00002.jpg
14:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.12.30 (Sat)

2017年

このブログの一連の記事とか、
なかなか更新されない具合とかでお解りのとおり、ほぼ育児・仕事の1年。

案の定、次男が生まれた5月から生活が一変して、
とにかく「時間」
これに尽きる1年でした。
こんなに時間がなかったのは初めてかな。

その甲斐あって、
子供たちはええ感じに育っているし、
ドラムレッスンの方でもたくさんの新規生徒さんにご入会いただき、
3月にはプロ志望の学生2名を送り出します。


音楽は、
あまり出来なかったともいえるし、よくこれだけ出来た、とも。

音楽と遠のくことは誰にでもあって、
僕は今回、
ガツガツ、ライブやらなくても大丈夫だろう。
人から忘れられても大丈夫だろう。
音楽から離れても大丈夫だろう。 って思っちゃてるんですよね。 自信。あるんでしょうね(笑)

身動きとれるまで数年は、今のペースで着々とやります。
今年もありがとうございました。
21:45  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.12.30 (Sat)

12/30の練習



なんとか合間をみては練習。

意識・注意していたことが少しずつ身について、だいぶアホになってこれました。
ドラマーが小賢い音楽は面白くない。
まず自分がアホであって、周りもアホにさせる。
だから、
基礎練習から逃れられる日はこない。
それは、自分がどれだけダメかを知ることとイコールやわね。

上手下手は別として、
40歳あたりになると確固たるスタイルが出来上がってくるし、
また、
どんな音楽をやっても「自分」が滲み出てしまうものだし、
どれだけ誠実に向き合ってきたか?またはそうでなかったか?
愛と歴史がバレバレになってしまう頃。

アホなドラムを目指して頑張ります。
おっぱいが好きです。
21:43  |  音楽-演奏のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.12.28 (Thu)

どうせ価値無き命なら



つい先程、公開された新曲。
何日か前に「年内に公開したい」と言っていて、
この曲を今必要としている気がした、と出来たての弾き語りで。

言葉とメロディーとギター1本で、
今日死にたい人が救われているかもしれない。
年の終わりに良い曲が聴けた。
23:39  |  音楽-Youtube関連  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.12.28 (Thu)

我が家のクリスマス

DRxgOKPUIAAgUzS.jpg
嫁ちゃんにはセダークレスト?のスニーカーを贈りました。
自分としては、
スニーカーといえばアシックス推しですが、それなりに可愛いデザインじゃないとあかんみたいです。

DRxhT_-VwAAc-4D.jpg
そして私がリクエストしたのが、
ワークマンの「イージス」というシリーズの雨カッパ。
高性能なやつです。

クリスマスプレゼントで仕事道具というのもどうかと思いますが、まあ、それぐらいしか欲しい物がない。
物欲、満たされてしまってるんでしょう。
ちなみに、
これの次に欲しいの物は、しいて言えば、
学校や集会所にあるデカイ丸型のストーブだったりします。

DRzvZPOUEAEl4er.jpg

長男へのプレゼントは、夜中に枕元に置いてみました。

「え?」「これ…なに?」「サンタさん!?」
想像以上に想像どおりな反応でした。

3歳児にバッチリなきかんしゃトーマスのおもちゃも、
場所をとらず、片付けも簡単、頭と手先を使って遊ぶようになっていて、さすが学研という秀逸なおもちゃです。

DRzvaPrU8AEcYlc.jpg

DRzvbrOV4AAojle.jpg

クリスマスケーキは手作り。
クレープ屋を営む母から、ホイップクリームをたくさん貰えたので、有能な嫁が頑張ってくれました。
材料費を抑えた代わりに、
ケーキの中にイチゴ入れまくってます。

DR5S1LLUIAIwLV5.jpg

DR5S14AV4AAnB4l.jpg

DR5S2wHVAAMu2RS.jpg

というような、普通の家庭のクリスマスでした。
思えば、
マイナス人生から普通の暮らしができるなんて思ってなかった。
よく頑張ったと自分で思ったりします。
01:11  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT